A-yoga(ヨガ)

2017/01/23

筋肉、関節の可動域を増強するだけでなく、呼吸を上手に利用し、様々なポジションを取ることによって内蔵、神経をも刺激し、一つずつのポーズをじっくり行っていきます。姿勢改善や脊柱の柔軟性も高めていきます。メジャーリーガーやNFL、一流アスリートに取り入れているヨガです。


10年後の美・健康が確実に手に入ります

A-yogaのAにはAnti-Aging(アンチエイジング)、Awareness(気づき)、Awakening(覚醒)、Athletic(運動)という4つの意味があります。パフォーマンス向上、姿勢改善、カラダの歪み、バランス感覚を向上したい方にお勧めです。

A-yoga

A-yogを通して自分の身体を確認しながら、ケガ、疾患を受け入れ、心身のバランスを確認します。また身体をより深く知ることにより自分の持つ身体能力を最大限に引き出し、そして自然治療力を高め健康でアクティブな生活を作り出します。同時に身体の不調を整えるだけでなく、エクササイズを通して集中、忍耐力、姿勢の鍛錬、ポジディブシンキングのための環境を提供します。

A-yogaの誕生

A-yogaはアスレティックトレーナーであるクリエイターの山本邦子氏がアメリカでヨガを経験し、その効果をプロ・アマチュアスポーツ選手の心身のケアに用いることができないだろうかという疑問から構築されました。常にベストコンディションを保つため、そして自己の身体を認識し障害、精神的、内科疾患の予防を促し、また早期回復のために人間の本来持つ自然治療力を高め、身体の中から心身ともにコンディショニングレベルを向上する方法として実際に多くのアスリートがこのA-yogaを体験しました。

呼吸の大切さ

yogaは人間の生命の源である呼吸を大切にする運動です。無意識に行っている呼吸。現代人はその呼吸が浅く、それが疾患、体調不良につながっていると考えています。身体の形成する約6兆個もの細胞全てが酸素を必要としており、浅い呼吸は最大の活動鈍化へとつながります。
A-yogaの各ポーズは心も鍛錬するYogaの基本に加え、全身の神経、筋肉全てを効率よく向上させるために、
①アスレティックリハビリテーションの基本 ②体幹強化を基本とするピラティスの理論も取り入れ様々な年齢、運動レベルの人たちに適応できるように構成されています。筋肉、関節の可動域増強だけでなく、呼吸を上手に利用し、様々なポジショニングを行うことによって内蔵、神経をも刺激しAwarenss(気づき)からAwakening(覚醒)へと身体を導いていきます。

『A-yoga』は有限会社トータルらいふけあが所有する商標です。
商標登録番号2004−108696号

                       

  • 適した運動がわからない…
  • 肩・腰などの障害で悩んでいる…

など、実施している運動の事や、
お体の事などプロトレーナーが
無料でカウンセリングします。
会員様以外でも可能です。

予約はこちら

サイトメニュー

施設提携店舗

バナー
バナー
バナー

業務提携

バナー
バナー
 

メインパートナーシップ

バナー

加圧インストラクター募集

加圧インストラクター・パーソナルトレーナーの募集です。週1回でもOK。
詳細はこちら